シンプルライフplus

キドユキコのオフィシャルブログです。いつもちょっとだけいい気分でいられる方法、良いことだけを引き寄せるヒントをお伝えしています。

書評

【書評】田宮陽子著 お金と人に愛される「開運言葉」

2019/02/07

田宮陽子さんプロフィール

田宮陽子(たみやようこ)
エッセイスト
雑誌、書籍の編集者時代、1000人を超える様々な成功者を取材する。
その後、斎藤一人氏の本の編集協力を経て、エッセイストとして独立。
毎日更新しているブログが反響を呼び、1日平均6万アクセスを集め、
アメーバーブログ「エッセイ部門」で常に上位を獲得している。

 

 

田宮さんは、ライターとして
お金持ちを1000人以上を取材してきました。
その中で、
彼らに共通したことに気づいたそうです。

 

 

それは言葉!

 

言葉の魔力から逃れられない

成功し、お金持ちになった彼らに共通していたのは、
言葉をとても大切に扱うこと。

 

 

「成功する人はみんな言葉を大切にしている」
「言葉が人生をつくる」
「言葉の魔力から逃れられない」

 

 

彼女自身も言葉を大切にし、
敬意を払い続けると
不思議なことが続きました。

 

 

トラブルが転じて福となったり、
臨時収入が舞い込んだり、
新しい仕事が入ってきたり
必要な時必要な情報が入ってくるようになり、

良いことが続いたそうです。

 

今日あなたが放った言葉は
「あなた発のエネルギー」となって、
この世のあらゆるもの(人、モノ、動物、植物)などに影響を及ぼします。

 

そうですね。
放つ言葉に気をつけたい。
肝に銘じて!

 

災い転じて福となる言葉

一部を早速ご紹介します。

 

 

朝から忘れ物や落とし物の連続。
仕事のミスなど…。
「今日ツイてないな~」と思うような時

 

 

「このことは、なぜか良いことに変る!」

 

 

 

人の悪口を言ってしまっても運気は下がる。
運気というより波長ですね。
波長が低下した時、人の悪いところが目に付くようになります。

 

 

それでも、
どうしても打ち明けたい
聞いてもらいたい
悪口もあります。

 

 

私もありました。
誰かに吐き出さないと苦しかった。
聞いてもらえて、救われた。
そんな時。

 

 

「悪口を言った私を許します。」

 

 

 

「現金を使った方がいい」というのは良く言われること。
それでもカードで買っちゃった~。残る罪悪感。
その罪悪感を払う言葉は、

 

 

「払える私はスゴイ人」

 

 

 

ダメ出しをする人って居ますよね。
「愛のある言葉を使うと人は幸せになる」という企画で
「言葉で人生変わるなら警察いらないよね」と言われたそうです。
この人苦手…って思う…そんな時、

 

 

「あの人は私の人生の盛り上げ役をやってくれている!」

 

 

確かに、
ゴールキーパーだけのサッカーは、
なんてつまらないんだろう(('_'))

 

 

マイナスをそのままにしない

どんな時もマイナスの言葉のままにせず、
プラスの言葉で締めくくっておきます。

 

すると、

 

 

マイナスも
プラスにに変っていくそうです。

Amazon お金と人に愛される「開運言葉」

 

アドセンス

-書評

読んでほしいおすすめの記事です

1
自分の欠点を誇張した人が現れるとき

あの人「嫌い」「苦手」 会う度にムカムカする人はいませんか?   &n ...

2
悲しみの記憶を思い出すと…愛でした。

キドユキコです。 こんばんは。 スポンサードリンク 物事は自分の経験フィルターを ...

3
「お金を引き寄せる体質になる」エネルギーの整え方。

お金を引き寄せられない体のままで良いんですか? スポンサードリンク 先日もチャク ...

4
私に無理強いしないで!

私の母は重度の痴呆症です。 でも本人は「普通」と思っています。   & ...

5
潜在意識の中に隠されていた秘密。アレルギーとネコとの悲しい記憶。

今日は、ネコと祖母の悲しいお話です。     子供の頃、 ネ ...