シンプルライフplus

潜在意識はお任せ!キドユキコのオフィシャルブログです。マインドリセットの方法、良いことだけを引き寄せるヒント。

ヒプノセラピー

昔すごくショックだったことも今なら解決できるんです

2019/02/08

キドユキコです。
こんばんは。

スポンサードリンク

自己肯定感を
考える時、

 

 

 

幼い時に
刷り込まれた価値観の他に

 

 

 

大人になる途中で
傷ついたことや
ショックだったこと等「経験」も、
自己価値を下げる原因になることがあります。

 

 

 

私の悲しい経験は、
小3の夏でした。

 

 

 

可愛がっていた白い小鳥が窓を開けた途端に飛び立って
戻って来ませんでした。

 

 

 

私は泣いて、
学校を休んで
父と車で山の方まで探しに行きました。

 

 

 

何故あんなに
泣いたのか?

 

 

 

可愛がっていた鳥を「逃がした」寂しさが、理由の一つ。

 

 

 

もう一つの理由は、
「あの鳥は野生じゃないから、
自分で餌を取れなくて死んでしまうだろう」と
と聞かされたからです。

 

 

 

「自分の不注意で一つの命を奪ってしまった」
という思いが残りました。

 

 

 

そして時と共に
私の記憶も風化して、
忘れたかのように見えました。

 

 

 

ところが
その思いは、
潜在意識の中に残っていて

 

 

 

「大切なものは私から逃げてしまう」という
無意識の「思い込み」になりました。

 

 

 

…ということが
セラピーを受けて解りました。

 

 

 

そしてずっと
大切なものが出来る度に
怯えていたように思います。

 

 

 

そういえば若い頃は、
「出会い」の後にやってくる「別れ」を
いつも意識していた気がします。

 

 

 

だけど…セラピーの後、
「大切なものが出来ると怖い」という感覚はなくなりました。

 

 

 

大人の私が受け止めることが出来て
やっと、
あの時の解決できなかった
罪悪感から
解放されたのだと思います。

 

 

 

その後、嬉しいことがあったのも思い出しました。
ベランダに座っていた祖母の肩に
人懐っこいセキセイインコがとまって
後に、我が家の一員となりました。

 

 

 

だから、
あの白い鳥もそうして
誰かの肩にとまって
長生きしたのかもしれません。

 

 

 

幼い頃の自分と向き合う。
悲しみと向き合う。

 

 

 

すると
今の自分が癒され、
新しい一歩を踏み出せるようになります。

 

アドセンス

-ヒプノセラピー

読んでほしいおすすめの記事です

1
自分の欠点を誇張した人が現れるとき

あの人「嫌い」「苦手」 会う度にムカムカする人はいませんか?   &n ...

2
悲しみの記憶を思い出すと…愛でした。

キドユキコです。 こんばんは。 スポンサードリンク 物事は自分の経験フィルターを ...

3
「お金を引き寄せる体質になる」エネルギーの整え方。

お金を引き寄せられない体のままで良いんですか? スポンサードリンク 先日もチャク ...

4
私に無理強いしないで!

私の母は重度の痴呆症です。 でも本人は「普通」と思っています。   & ...

5
潜在意識の中に隠されていた秘密。アレルギーとネコとの悲しい記憶。

今日は、ネコと祖母の悲しいお話です。     子供の頃、 ネ ...