シンプルライフplus

キドユキコのオフィシャルサイトです。いつもちょっとだけいい気分でいられる方法、良いことだけを引き寄せるヒントをお伝えしています。

私が思うこと

欠乏感をなくす魔法 「時間はあった!」

2019/02/08

お金の問題を解決するために

 

 

欠乏感を排除する!
お金で何を買いたかったのか気づく!

 

 

これが、私にとってどんなに大切だったか!

 

 

そして
欠乏感が何であれ、
「足りない」や
「ない」という思いを世界に放てば、

 

 

同じ
「足りない」状況、
「ない」状況を現実に
引き寄せるのだということも
よーくわかりました。

 

 

で…、
今日は「時間の見える化」です。

 

 

 

「時間がない」という欠乏感を削除するには

 

 

 

見えない時間を見えるようにする!!

 

 

 

「時間の見える化」が必要です。

 

 

 

家計簿を始めると
貯金が貯まるというのは
なんとなく使っていたお金の
「見える化」に成功したから!…なんですね。

 

 

 

お金というエネルギーも
時間というエネルギーも
同じエネルギーなので、

例えばこんな↑わたしの一日。

 

 

 

時間がたっぷり「あった」ことに気づくということは、
忘れていたへそくりに
気が付くようなもの!

 

 

 

今まで気づかなかった時間に気づけば気づくほど
「時間持ち」になれます。

 

 

 

1日の中には、
引き出しいっぱいの時間もあれば、
マグカップ一杯ぶんの時間など
色々な時間があるでしょう。

 

 

 

時間が「ある」と思えば思うほど、
それに比例して
同じ「ある」波動を放つので、
お金も貯まるんです。

 

 

 

「時間を見える化」して
「時間持ち」になりましょう。

 

 

 

すると
欠乏感が消えて
あなたは、豊かさの波動に包まれます。

 

 

 

「こんなに時間があった!」
と気づくのが目的です。

 

 

 

そのために「すきま時間」を
自分のために使います。

 

 

 

たとえば、読みたかった本を読む。
たとえば、スクワットをする。
たとえば、ブログを書く。
たとえば、お茶を飲む。
たとえば、ぼーっとする。

 

 

 

などなど

自分のやりたいことを
どうぞやってください。

 

 

 

ちなみに
ぼーっとする時間は、無意味な時間ではなくて
実は、脳波はヒプノセラピーで使うアルファ波の状態です。
脳がフル回転で働いてる時間なのです。
だから、たまにぼーっとするのは、
とっても良い事なんです。

 

 

 

「時間が足りない」じゃなくて
「時間はこんなにあったのかーー!」と思うために
時間の「見える化」をしてあげてくださいね。

 

 

アドセンス

-私が思うこと

読んでほしいおすすめの記事です

1
自分の欠点を誇張した人が現れるとき

あの人「嫌い」「苦手」 会う度にムカムカする人はいませんか?   &n ...

2
悲しみの記憶を思い出すと…愛でした。

キドユキコです。 こんばんは。 スポンサードリンク 物事は自分の経験フィルターを ...

3
「お金を引き寄せる体質になる」エネルギーの整え方。

お金を引き寄せられない体のままで良いんですか? スポンサードリンク 先日もチャク ...

4
私に無理強いしないで!

私の母は重度の痴呆症です。 でも本人は「普通」と思っています。   & ...

5
潜在意識の中に隠されていた秘密。アレルギーとネコとの悲しい記憶。

今日は、ネコと祖母の悲しいお話です。     子供の頃、 ネ ...