シンプルライフplus

キドユキコのオフィシャルサイトです。いつもちょっとだけいい気分でいられる方法、良いことだけを引き寄せるヒントをお伝えしています。

私が思うこと

過干渉の親の罪

2019/02/08

幼い頃、
まわりの大人達から尊重され、
価値を認められて育ちましたか?
励まされて育ちましたか?
褒められることが多かったですか?

 

それとも

 

ひとりで寂しかったですか?
責められたことはありますか?
親がいつも喧嘩してませんでしたか?

 

 

幼い頃の親とのかかわりは
色々なことに影響を及ぼしています。

 

 

だけど

 

そのような体験だけでなく
もっと重要な事があります。

 

 

自分で選択して
自分の人生を歩いて来たか
…ということなんです。

 

 

自己肯定感は、
「自分で選択する」というのがとっても大事で

 

 

子供は、可能性を自分でみつけて
生き方を変えるということから
「自分を尊ぶ」ということを学びます。

 

過保護だった子供や
親の敷いたレールの上を歩いてきた子供は、
それが学べない。
すると、自己肯定感が低くなっちゃう。

 

 

子供の前に転がっている石を
大人が拾っちゃいけなかったんです。

 

 

過干渉な親は、
子供のうちに経験しなくちゃいけない「失敗」という
子供の大事な経験の機会を
奪ってるんです。

 

 

「自己肯定感が高い」というのは、
自分の評価を外に求めるでなく、
競争や比較でもない

 

 

自分とも他人とも戦っていない状態!

 

 

だれも批判せず、
だれも羨まず、
どこにも敵がいない状態!

 

 

それは、
なんて平和なんでしょうね💙

 

アドセンス

-私が思うこと

読んでほしいおすすめの記事です

1
自分の欠点を誇張した人が現れるとき

あの人「嫌い」「苦手」 会う度にムカムカする人はいませんか?   &n ...

2
悲しみの記憶を思い出すと…愛でした。

キドユキコです。 こんばんは。 スポンサードリンク 物事は自分の経験フィルターを ...

3
「お金を引き寄せる体質になる」エネルギーの整え方。

お金を引き寄せられない体のままで良いんですか? スポンサードリンク 先日もチャク ...

4
私に無理強いしないで!

私の母は重度の痴呆症です。 でも本人は「普通」と思っています。   & ...

5
潜在意識の中に隠されていた秘密。アレルギーとネコとの悲しい記憶。

今日は、ネコと祖母の悲しいお話です。     子供の頃、 ネ ...